美容整形の中でも注目されているボツリヌストキシン

最近テレビや雑誌など多くのメディアにおいて、何かと話題となっているのがボツリヌストキシンです。
あまり美容に詳しくない方でもご存知のボトックス注射が今代表的なプチ整形として注目されています。

 

今ではボツリヌストキシンはシワの予防に利用されるようになってきており、手軽さから爆発的な人気を集めています。
世界的にも審査基準が厳しいことで有名なアメリカのFDAも認めている美容術なのです。
筋肉が緊張してしまっている部分に対してボツリヌストキシンを注入することで、筋肉の働きを弱めることが出来ます。
これにより表情筋を弱め、顔のシワを改善することが出来るのですが、その他にもワキガや多汗症にも効果が認められています。



美容整形の中でも注目されているボツリヌストキシンブログ:20/1/22

ダイエットを挫折する理由の
ナンバーワンともいわれるダイエットの停滞期!

停滞期を上手に乗り切って、
ダイエットを成功させるためにも
停滞期の周期を把握しておきましょう。

ダイエットの停滞期とは…

何らかのダイエットを行うことによって
今まで体質に蓄積されていた脂肪がなくなると、
体質は減った分の脂肪を補おうとします。

そうなると基礎代謝も下がってしまい
脂肪燃焼力も下がるので、
同じようにダイエットを続けていても
体重が減らないといった現象が現れるわけです。

停滞期と減量期は交互に訪れますから、
停滞期の周期を把握して、
この期間にできるだけ代謝を上げるように
心がけることが大切になります。

停滞期の周期を把握するためには、
自分の体重減少状態はきちんとメモし、
グラフにしておくと良いでしょう。

停滞期には個人差がありますが、
一般的には
21日間〜ひと月前後が
周期といわれています。

停滞期は個人によって期間が違うので、
あせらず今までどおりの
ダイエットを続けるようにしましょう。

停滞期に体重の変化を気にしすぎると、
ストレスとなり
やけ食いなどの原因ともなってしまいますよ。

せっかく減った体重が元に戻ったり、
それ以上にリバウンドしてしまっては
これまでの努力が水の泡!

停滞期と上手に付き合うことが
ダイエットを成功させるコツですから、
自分の周期をしっかり把握しておきましょう。

ダイエットを着実に続ければ、
停滞期と減量期を繰り返しながらも、
必ず目標体重に近付いていきます。

思うように体重が減らないからといって
ダイエットを諦めてしまわないようにしましょうね。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜

このページの先頭へ戻る