レディエッセは安心安全で非常に確実性の高い施術

レディエッセというのは、人間の骨や歯を形成するために必要となるハイドロキシアパタイト系の注入剤となります。
徐々に劣化してきてしまったお肌を改善し、理想的で美しいフェイスラインを作ることが出来るのです。

 

持続性が気になることかと思いますが、レディエッセは約1年半と、非常に長期間の効果を期待することが出来ます。
一般的に多く使用されているヒアルロン酸注射よりも持続期間が長くなっていますので、わざわざ短期間で何度も通う必要がありません。
レディエッセは鼻やアゴなどといったライン形成に適した新たなプチ整形メニューとして今大変注目されています。
日本ではプチ整形が人気であり、その中でもレディエッセを受ける方が増加してきているのです。



レディエッセは安心安全で非常に確実性の高い施術ブログ:20/1/29

1週間くらい前、
私はリビングでボケーっとしていました。
平穏だけど、退屈なわけでもない…
そんな瞬間を味わっていたというか…

すると…
ふっと古い記憶が
よみがえってくるような感覚を感じました。

私の心の中に見えたもの…
それは、お父さんの腕に抱かれている、
まだ寝返りもできないぐらいの赤ちゃんの自分でした。

満たされて、何の不満もない私。
穏やかな優しい目でみつめてくれるお父さん。

あれ〜、これって何だろう〜?
本当に私の記憶なのかなあ〜?って、思いましたが、
人はすべての記憶を脳に刻んでいるっていわれてますよね。

ただ、思い出せなくなる記憶がたくさんあるのだと…
ということは、
これって本当の記憶なのかもしれません。

赤ちゃんの自分を思い出したのと同時に、
あぁ、私はお父さんのことが
大好きだったんだなぁ…と改めて思いました。

そして、お父さんももちろん、
私のことがかわいくてしかたなかったんだなぁ〜
と思えました。

とても、温かい感覚でした。

誰でも赤ちゃんの頃、誰かに抱っこされて、
ただただ愛おしい…という目で
見つめられたことがあったはずですよね。

それがお父さんやお母さんではなくても、
そこにいるのは「愛されている赤ちゃん」だと思います。

私たちはみんな、
もともと愛されているんですよね。

でも
「自分は愛されていない」
という誤解をしてしまうことがあります。

誤解は誤解を生んでしまい、
誤解の海の中で身動きが取れなくなる。
私自身がそんな感じでした。

誤解は人生をややこしく、
難しくするのだということを、
私は経験から学びました

このページの先頭へ戻る