まつげエクステで様々な願望を実現

そもそもまつげエクステというのは、「まつげエクステンション」のことであり、略して「まつエク」「エクステ」などと呼ばれることがあります。
まつげの根元に人工毛を植毛するワケではなく、自毛に毛を接着していきますのでお肌にダメージを与えてしまう心配はいりません。

 

施術中に痛みを感じる事はまつげエクステではほとんどございませんので安心して施術を受けてください。
貴方が理想のデザインをまずはカウンセラーと相談をして決めていきましょう。
毛根より1?1.5mmの部分にご自分のまつげ1本1本に対し、専用の接着剤を仕様することでエクステンションをしていきます。
今では様々なデザインが用意されており、貴方が理想としているまつげデザインを実現することが出来るでしょう。





アフタヌーンティー 東京の紹介
URL:https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/thetavern-grill-lounge/
アフタヌーンティー 東京の最新情報


まつげエクステで様々な願望を実現ブログ:20/5/30

こんちわ・・いやもうこんばんわか?まだか?

一週間前、友人からメールが入りました。
その内容は、
「モニターでこれがもらえるよっ。ぼくも申し込んだけど、あなたもどう?」
というものでした。

はて?
なぜこんなメールが入ったんだろう?
…と思っていると、
ふと何日も前に、こんな会話をしていたことを思い出しました。

友人「最近、ネットでモニターやってるのよ」
ぼく「へえ〜、いいわね。どう?」
友人「いいものや大物は倍率が高いけど、けっこういいわよ」
ぼく「ぼくもやってみたいわ〜」

それも会話と会話のつなぎのようなもので、
話していたことすら忘れてしまうほどの短時間でした。

でも、友人は覚えていてくれたんですね。
そして、わざわざメールをしてきてくれたのでした。

また別の日に、部屋の掃除をしていたときのことです。
後輩からの手紙が出てきました。

ちょっとでこぼこしていた封筒に何が入っているんだろう…
と思って中身を取り出してみると、ネックレスでした。

かつて、ぼくが彼女がしているネックレスを褒めたことがあり、
そのときに、これ安いんですよ〜、今度買ってきましょうか〜、
なんて話をしていたら、そのあとに本当に買ってきてくれたのでした。

「いつも悩みを聞いてくれる先輩に、ささやかだけれどプレゼントです」
という手紙を添えて…

どちらにも共通することは、
「ぼくの見ていないところで思っていてくれたこと」なんですね。

ぼくは、知らなかったのです。
でも、ちゃんと、思っていてくれたんですよね。
心の大切なところに、ぼくをしまっていてくれたのです。

嗚呼,気分爽快

このページの先頭へ戻る